Please reload

ソーシャルメディア

April 22, 2017

パク*ちー子です^ ^

今日はスナップえんどうが、大豊作!

うれしくって、夢中で収穫しました。

無農薬。生で食べても甘んまい♬  ピッカピカ。サッと湯がいてお塩でシンプルに。あとはペペロンチーノ風。ウマウマでした。(*´艸`*)

じゃがいもの芽が出て、成長し始めました。自然農法にチャレンジしているので、雑草とも共存。とはいえ、、、太陽の光が届くように、少しばかりレスキューしました。

じゃがいもの芽、どこかなー??(*´艸`*)

ココ!^ ^

雑草の中にいた子たちは、茎が長〜くなってました。

太陽を求めて茎を長〜くして、その先に葉を広げて。たくましい...

February 25, 2017

風はまだ肌寒かったですが、日差しはポカポカして春の気配を感じる一日でした。

今日は、空いている区画にビーツを植えようかと畝作りです。

今までは、耕運機で一気にやってたんですが、土のコンディションを壊さぬようにする事が大事とのアドバイスもあり、鍬でできる部分はやっています。

3列作ったら、汗だくでクタクタ。

休憩しようかと思ったら、テラスで軽☆トラ男氏が

自作の燻製マシーンで何かやっています。

どうやらチーズやらサーモンやらを燻製して、ビールを飲もうとしている様子。

結果、畑は放置して庭で燻製祭りと相成りました。

ビーツは来週にします。まだ寒いしね。...

February 13, 2017

パク*ちー子です。

ゆっくりゆっくり、にんじんの芽が出て来ました。(お隣の畑は、すでに葉っぱがわっさーーー!っとなってるので、種のまき時をやや間違ったかも。苦笑)

一斉に芽が出たのはいいけれど、、、

なんだかぎゅーぎゅーで狭そう。

なので、すこーし間引きました。

細っ

でも、こんなにちっちゃくても、にんじんだと分かりますね〜〜

スペースがないと、大きくなれないのねー。

と、視覚的に分かりました。

、、、畑からの学び。

February 10, 2017

何となく農法について考えて2年が過ぎて辿り着いた事。

慣行農法

畑に足りないものを化学的に補い、虫や害虫、病気などは薬を使って駆除したり、治療するアプローチを行う。

→安定して収量を増やしたり、虫害から守り見た目の整った作物を生産可能。

自然農法

畑に自然に存在する微生物や菌、虫などの働きを活かして生命のサイクルを回しながら土の生産力や自然治癒力を高める。

→収量やサイズなどは一定しない場合もあるが、自然のままの個性のある作物ができる。味わいも力強い場合もある。薬や化学物質を入れない安心感。

他にも農薬は使わないけど、化学肥料は使う。農薬は使うけ...

February 8, 2017

ウミソラのメンバーには農業経験者がいません。むしろ家庭菜園すらやっていないくらい。2年前に畑を始めた時は、地主の師匠に教わった通りにやりました。ただ農薬はどうしても違和感があったので、これはつかいませんでした。

化成肥料を使った1年目は玉ねぎは、悪くない出来でした。しかしながら色んな本を読んだり、話を聞いていると自然農法という手法がある事を知りました。農薬はもちろん、肥料すら入れず自然な土の力で作物を育てるというものです。

また、種子についてもF1種という、採種できない作物ができる種子が多くを占めている事などを少しづつ学び、固定種をチョ...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

April 22, 2017

April 16, 2017

April 5, 2017

March 28, 2017

March 19, 2017

March 14, 2017